○○○○○○○○殺人事件/早坂吝

小説の感想。
若干ネタバレあるので注意。

本作の画期的な試みはタイトルの伏字当て。
タイトルを当てれば事件の真相がわかる。
事件の真相が先にわかればタイトルを当てることができる。
そんな斬新な小説になっています。

ただ、斬新なのはそこだけではなかった・・・
事件の真相がとんでもない展開で「えぇ・・・(困惑)」となりました。
まぁ明かされるとあのシーンはああいうことか、とか色々納得もできる点もあるんですが。
これほどまでにとんでもないシチュエーション推理できる奴いるのかよw
解決パートでの真面目にとんでもないこと言い合うバカバカしさがシュールです。
真相がわかればタイトルを当てるのは割と簡単かな?

孤島での連続殺人・作者からの挑戦という王道のシチュエーションと
ウェーイ系語り手の謎テンションのギャップもまた斬新でした。

面白くて自分は好きですが絶対に人には薦めません。
そんじゃまたー。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二階堂響輔(キョウ)

Author:二階堂響輔(キョウ)
札幌→川越→浜松→川崎
29歳、会社員です

ブログで語る可能性の高いもの↓
週刊少年ジャンプの全マンガの感想、ラーメン、蝶の写真、ブラウザ三国志、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(緒方智絵里)、プロ野球(西武ライオンズ)、ポケモン、マンガ、推理小説、旅行、サラリーマン生活、その他もろもろ

ツインテール・ファンクラブ
mixi
ニコニコ動画投稿マイリスト
LINEスタンプ販売中!!
Tシャツ販売中!!

アクセスランキング
レンタルCGI
ブログパーツ

blogram
blogram投票ボタン
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへにほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カウンター
広告
twitter
検索フォーム
アクセスランキング
人気記事ランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ