伊藤潤二 闇の声<全> 簡単なあらすじと感想

俺が一番好きなホラー漫画家、伊藤潤二。
特長と言ったら何といっても短編のキレの良さです。
そんな訳で唐突に短編集「闇の声<全>」の超簡易あらすじと感想をご紹介。

闇の声

◆血をすする闇
コウモリが血を分けてくれる話。
大量のコウモリに噛まれたブツブツ痕が気持ち悪いです。
谷君がマジキチとしか言いようがないw
オチがファッ!?って感じで終わるのも伊藤先生の特徴です。

◆ゴールデンタイムの幽霊
お笑い芸人が霊魂を使って客をくすぐって笑わせてたっていう話。
笑わない主人公をくすぐろうとする生霊が笑えないくらい怖いです。
そして、「笑わん奴は殺したったらええねん」の意味が全く分かりませんw

◆轟音
洪水の幻影の話。
特に理不尽さやクレイジーな展開もなく、素直なホラーです(たぶん)
突っ込みどころはたくさんあるけど無難にまとまってる感はあります。

◆グリセリド
この短編集の中で一番気持ち悪かった話。
脂っこい家族の話なんですが、兄が抜群に気持ち悪いです。
顔中のニキビを絞り出すシーンは鳥肌・・・。
サラダ油を直飲みするのはやめましょう。

◆地縛者
この話が一番好きかもしれない。
現実にはあり得ないけどよく考えられた設定だと思う。

◆死刑囚の呼鈴
死刑囚ってクソだなっていう話。
理不尽というか空虚というか後味悪いなぁ。
このように罪の無い人がマジキチに振り回される話が多いですw

◆お化け屋敷の謎
◆続・お化け屋敷の謎 双一前線
◆双一の愛玩動物
双一シリーズ、他の単行本も呼んでると楽しめます。
相変わらず双一のマジキチっぷりには寒気がしますw
そしてお化け屋敷の謎はまさかの夢落ちっていうw
愛玩動物では、コロンが地獄の昆虫連れてきたときには笑っちゃいましたw

◆合鏡谷にて
向かい合う2つの集落がお互い大量の鏡を向かい合わせていた。
昔の日本にこういう風習の村ありそうだよなぁ。
まぁ無いんだけどw
こういう廃墟があれば行ってみたいなぁ。
幽霊の濃厚なラブシーンが楽しめます(楽しめる人は)

◆幽霊になりたくない
幽霊を食べる女の子の話。
たぶん幽霊は言うほど美味しくないと思います。
ぴょんぴょんするシーンがシュールです。

◆蔵書幻影
本を頑張って暗記する話。
・・・じゃないけど、一行じゃ説明しきれんw
あんまり変な人が出てこないので伊藤先生の描く美男美女が楽しめます。
狙ってるわけじゃないと思うんですが、ナイアガラ会議のドヤ顔が面白いw

◆闇の絶唱
なんか鬼塚ちひろを思い出した・・・w
こういう脳に響く曲聴いてみたいなぁ・・・w
裏表紙の初見バイバイな女性はこの話に出てきます。

◆潰談
蜜を舐めると潰れる話。
こういうシュールでわけわからん設定が好きw

◇総括
インパクト強かったのは地縛者、グリセリド、潰談かなぁ。
興味持った方は是非。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

二階堂響輔(キョウ)

Author:二階堂響輔(キョウ)
札幌→川越→浜松→川崎
29歳、会社員です

ブログで語る可能性の高いもの↓
週刊少年ジャンプの全マンガの感想、ラーメン、蝶の写真、ブラウザ三国志、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ(緒方智絵里)、プロ野球(西武ライオンズ)、ポケモン、マンガ、推理小説、旅行、サラリーマン生活、その他もろもろ

ツインテール・ファンクラブ
mixi
ニコニコ動画投稿マイリスト
LINEスタンプ販売中!!
Tシャツ販売中!!

アクセスランキング
レンタルCGI
ブログパーツ

blogram
blogram投票ボタン
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへにほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カウンター
広告
twitter
検索フォーム
アクセスランキング
人気記事ランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ